上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
庭のお花たち。
今日はよいお天気だったので撮ってみました。デカデカと花ばかりの写真で失礼します^^;

2008032201.jpg

うちに一応接写用のレンズがあったみたい。
いつまで経ってもカメラのことを覚えようとしないので、全くもって成長しません・・・。


今日は、Reiの保育園の卒園式でした。
Reiは在園児としての参加です。
1歳になってすぐに保育園に通い始めたので、今年でもう3回目。
入ったばかりの頃は、泣いて指を吸ってばかりで・・・全く何もできなかったけれど、
今日は私たちを見つけてもにっこり笑って、ちゃんと自分の席に座って、
歌もしっかりうたっていました。

やっぱり我先に!という活発さはないものの・・・それでもまぁ、Reiなりに成長しているのだな
と思います。
こういうとき、いつもあまりやる気を見せてくれない(というかぼーっと座ってるだけで何も
しなかったりする。。)ので、今日はまだしっかりとやってくれてた方でした^^

今年も引き続きこちらの保育園にお世話になる予定ですが、次の年はどうしようかな・・・
と悩んでいたりします。
できることなら、幼稚園に入れたいなという考えがあるからです。

この保育園は、とにかく体を動かす!という感じのところで、マット運動とリズム運動に
力を入れています。普段も外に出かけることの方が多くて、Tシャツに短パンというスタイルが
一番動きやすくてよい格好です。冬でもすごい薄着で、靴下なんかは履きません。
いつも元気いっぱい動き回って、自然にたくさん触れて、そういう生活を私たち両親だけでは
なかかなかさせてあげられないと思うので、とても感謝しています。
やっぱり小さな頃はそういうことが大切だと思うから。

でも、ある程度大きくなってきたら幼稚園の教育も大切なのかしら・・・?と思ったり。
最近では、英語や硬筆なんかも教えているみたいですね。
そういうことは家でもできないことはないし、小学校に入ってからでも十分なのかもしれないし、
それよりも体をいっぱい動かすことの方がよいことなのかもしれないのだけど。

会社の人が言っていたのだけど、保育園を出た子より、幼稚園を出た子の方が小学校に
入ってから、きちんと自分の席に座っていられるということだったんですね。
でも、そんなことは決してないと思うんです・・・。保育園で自由に遊びまわっていたって
ちゃんと我慢しなきゃいけない場面だってあるわけで、そういうことだってきちんと教えて
もらっていると思うのです。
普段のあいさつとか、ありがとうとかごめんなさいとかもね。。

だから、このままこの保育園を卒園するというのも悪くはないと思ってはいるのですが・・・
Reiだってせっかく慣れている環境を変えられるのはつらいかなとも思うし。。
でも、親のエゴで劇やお歌の発表会のようなものも見たいな・・・とか^^;
(保育園ではそういうのはないのです。)
なかなかに悩みます。

どっちにしろ、私の仕事は18時まであって迎えに行くのはどうしても18時半くらになって
しまうので幼稚園の時間が終わってから私が迎えに行くまでの時間をなんとかできるか
(延長保育とか、私の両親にお願いするとか・・・)
そこがクリアできなければ、幼稚園に入れることは無理なんですけどね。。

とにかく、子供にとって最良の選択をしてあげることが大切ですね。
難しい~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。