上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Reiの保育所の懇談会に行ってきました。

Reiは1歳から今の保育所に預けているのですが、いつも、年度の初めと終わりに
2回くらいしかこうしてお母さんたちが集められることはありません。

あとは、夏祭りと運動会に、入園式と卒園式くらいかな?
子供の保育所での様子を見る機会が少ないようにも思いますが・・・保育所って
基本的にお母さんが働いていることが前提だし、忙しいだろうからということなのかな。。

今回の懇談会は、先生+参加したお母さん方で子供の成長や悩みなど、
この1年間の感想を一人ずつ話しました。

どこの子供も同じなんだなと思ったり、そんなこともあるんだなぁとびっくりしたり・・・。
いろんなお母さんのお話が聞けて、とても参考になりました。


私のこの1年の感想としては、とにかくReiが友達と楽しそうに遊んでいる姿を
見ることができるようになったのがうれしいです。
Reiは、どちらかというと大人しい方で、とにかくマイペースなので、
みんなの輪にばーっと入っていく感じではなかったのですが、そういうのは
成長していくにつれ心配なくなっていくものなのですね。
みんなと元気に走り回っている姿がほんとにかわいいです^^

気になっていることは、お迎えの時間が遅いこと。
1歳のときからずっとですが、だいたい最後の方なのです。
最後のひとりになっていることもしばしば・・・。
朝出かけるときに、「早く迎えに来てね。」と言っていくRei。
毎日、お友達が先に帰っていくのを見送るのってどんな気持ちなんだろうって
すごく切なくなります。。
単純に保育園にいる時間も長いわけだし、これはほんとにしんどい思いをさせて
いるのかな・・・とずっと心を痛めています。
それでも、毎日保育所に行くのを楽しみにしているし、保育所は大好きなようなので
まだ救われてますが。。

あと、もうひとつ気になっているのが、指しゃぶりが直らないこと!
見つけるたびに注意するようにしてるのですが、一向に直りません。
でも、保育所ではしていないようで、先生は知らないと言ってました。
保育所でしてないなら、まぁいいのかなぁ・・・?
先生や他のお母さんは、あまり気にしなくてもそのうち直ると言っていたので
そんなに無理やり止めさせる必要もないのかしら。。
でも、やっぱり小学校に入るまでにはなんとかしないとね。。


それから、とてもうれしかったのは、「Reちゃんiはものすごく優しいんですよ。」と
言ってもらえたこと。
小さいクラスの子や、同じクラスのお友達のこともよくお世話しているらしいのです。
お母さんにも、「うちの子もいつもみてくれてるんですよ。」とお礼を言われちゃいました。
心の優しい子に育ってくれているのかなと思うと、ほんとにうれしいです。

これからも、このまま成長していってくれるといいな。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。